最終更新日:2020.8.18 商品別評価

Dr.ケアワンドッグフードの口コミや評判を調査!気になる栄養成分やカロリーなどわかりやすく解説

今回は健康長寿フードで動物栄養学博士が監修している『Dr.ケアワン』を紹介します。

Dr.ケアワンドッグフードは、長寿の秘訣である身体の内側からケアする栄養素を元に製造されており、動物栄養学博士・ペット栄養管理士・獣医師それぞれの栄養の専門家が監修している安全なドッグフードです。

実際に、どれだけ安心なのかを口コミやネットでの評価と原材料や栄養成分・カロリーなどいろんな角度から調査しましたので、できるだけわかりやすく解説していきます。

『Dr.ケアワンドッグフード』はこんな愛犬にオススメ

以下のような飼い主さんに是非試して欲しいドッグフードになります。

・国産の生産地がわかる安全なドッグフードを与えたい方
・化学添加物を一切使用していない無添加なドッグフードを探している方
・国産で健康長寿目的のドッグフードを探されている方

Dr.ケアワンの購入者の評判や口コミをまとめてみた

Dr.ケアワンの購入の際に気になるのは、口コミや評判だと思いますので、インスタやTwitter・yahoo知恵袋などネットのレビューを調査してみました。

結論として、Amazonや楽天市場といった大手通販サイトでの取り扱いがなく、公式サイト以外は口コミ自体が少なかったので、実際購入して愛犬との相性を見るしかなさそうです。

ただ、インスタに数件ありましたので、紹介したします。

Dr.ケアワンドッグフードの良い評判や口コミ

  • ごはん変えてみた!!

    人間も食べられる原料を使用し、国際衛生基準準拠の国内工場で丁寧に製造されているそう。まだ完全に切り替えてはないけど普通に完食!たくさんの種類、情報の中からいろいろ迷ったけど…品質、価格などからとりあえずまず良さそうだったこちらを試してみます!!

    引用口コミ元:インスタ

  • 食べさせて2週間くらい

    食べさせて2週間くらいだけど、愛犬の涙やけは落ち着いてる感じ♪匂いは鰹出汁の様なとっても美味しそうな匂いがする。こんな匂いのフードは初めてでこのまま様子見ながら続けていこう

    引用口コミ元:インスタ

Dr.ケアワンドッグフードの悪い評判や口コミ

  • 最近フードの食いつきが悪い

    最近フードの食いつきが悪い…でも今食べてるDr.ケアワンにしてから涙やけがすごく改善されたから他のものに変えるのがちょっと嫌だなー

    引用口コミ元:インスタ

今回参考になる口コミは見つけることができませんでしたので、実際に購入して与えてみるしかなさそうですね。

ただ、Dr.ケアワンの定期だと30日間返金保証があり、満足できなかった・相性が悪く食べなかったとしても、お買上げ明細書と商品パッケージの2点を返送すると全額返金してくれますので、安心して申し込むことができそうですね。

※今回は、基本良いコメントしか載らない公式のレビューは省いております。

Dr.ケアワンの原材料や安全性を調査

Dr.ケアワンドッグフードの原材料や安全性についていろいろ調査しましたが、危険な素材が入っておりませんでした。

むしろ、愛犬の足腰を守るグルコサミンやコンドロイチンも配合されておりますし、免疫力を高め病気や肌トラブル防止のためにアントシアニン・ポリフェノールなどの抗酸化成分が摂取できますので、愛犬の外見や内側両方の健康維持ができるドッグフードです。

Dr.ケアワンドッグフードの特徴

Dr.ケアワンドッグフードの特徴として原材料に徹底的にこだわっており、全てヒューマングレードの原料を使用しています。

また、原料にこだわっている証拠として全国各地で作られたお肉や、穀物、野菜など生産地を公開しておりますので、安心して愛犬に与えることができます。

ほかにも、厳選された素材をしようしておりますので、人間でも食べれるドッグフードになっております。

Dr.ケアワンドッグフードに含まれる原材料

【原材料】鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、かつお粉末、しいたけ、黒米、赤米、大根葉、ごぼう、人参、昆布、むらさき芋、かぼちゃ、ブロッコリー、グルコサミン、コンドロイチン、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、卵殻カルシウム、ビタミンE

必須アミノ酸のバランスが良い、動物性たんぱく質がしっかり摂れる九州産の天然若鶏肉や、消化しやすく、食物繊維が豊富でアレルギーの少ない玄米や大麦を使用することで綺麗な腸内環境が消化吸収を助けてくれます。

他にも、香りや風味を良くするために鹿児島産のかつお粉末を使用していたり、腸内環境を整える働きがあるとして注目のビール酵母を配合しております。

また、アレルギーの原因にもなる悪い添加物を一切使用していませんので安全な食事として、安心して与え続けることができます。

木村勝秋
個人的にこだわっているなと思ったポイントは、海老・蟹から摂取できるグルコサミンや鮭由来のコンドロイチンなど、詳しく書かれていたところですね。ほとんどのドッグフードはただグルコサミン・コンドロイチン配合と書いてあるだけで、実際どんな素材でとれたのかがわからないものが多いので、私の中では高評価ですね。

Dr.ケアワンドッグフードに含まれる栄養成分

主原料
鶏肉
内容量
800g
カロリー
354kcal


タンパク質
22.50%
脂質
7.50%
繊維
2.50%
灰分
6.00%
水分
10.00%
炭水化物量
51.00%
オメガ3脂肪酸
オメガ6脂肪酸
カルシウム
1.11g
リン
728mg
グルコサミン
100mg
コンドロイチン
50mg


全体的にバランスの取れた成分だと思います。脂質もそこまで高くないので、ダイエットフードにも最適ではないでしょうか。

エサの量に関してもカロリーが高すぎず低くもないので、1食に与える適正量もちょうど良い量です。

ただ、カルシウムやリンの配合量や割合がわからないのと配合されているはずのグルコサミンやコンドロイチンの成分量が公式サイトに記載がなかったので少し残念でした。

とりあえず、公式サイトへ問い合わせを行って配合を確認してみました。

※カルシウム・リン・グルコサミン・コンドロイチンの数値に関しては、すべて100gのうちの量になります。

Dr.ケアワンドッグフードのカロリーから愛犬へ与える量を図る

Dr.ケアワンドッグフードが1日や1食あたりどれくらい掛かるか、嶺タン(超小型犬:ポメラニアン)で計算してみました。

ポメラニアン平均理想体重3.5kgと言われており

「3.5 × 3.5 × 3.5 = √√ × 70」

179.1kcal安静時エネルギー要求量です。

そこに、標準的で活動な犬の場合のエネルギー係数1.6」をかけると

「179.1kcal × 1.6 = 286.56…」

になり、四捨五入すると287Kcal日別エネルギー要求量となります。

ちなみに、Dr.ケアワンドッグフード100gあたり354kcalで1gあたりは3.54kcalになりますので、

「287kcal ÷ 3.54kcal = 約81g」

と1日あたり約81g必要です。

ポメラニアンの場合だと、800g3,000円のDr.ケアワンドッグフードを購入した場合、約9日分の餌の量が入っており、1日あたり約324円となりますね。

ちなみに、1日2回の食事ですので1食あたり41g約162円と原材料や成分からしても決して高い金額ではないと思います。

ただ、毎回このような計算をするのは大変ですので、カロリー計算表ツールで、愛犬の必要な摂取カロリーと1食あたりのコスパを確認しよう。

年齢・体重とタイプを選んで1日に与える食事回数を入れると自動で計算してくれます。
年齢必須  歳 体重必須  kg
タイプ必須
子犬


成犬・老犬





妊娠・授乳



フードの情報
カロリー
354 kcal/100g
価格(1kg=1000g)
800 gで3000 円
1日の食事数  回

実際にDr.ケアワンを購入して愛犬に与えてみる

今回も実際に購入して食べさせないとわからないので、愛犬の嶺タンにお願いしてみました。

Dr.ケアワンドッグフードのパッケージと記載内容

見た目は茶封筒にロゴシールが貼ってある感じですが、内側は特殊なアルミ袋でできており遮光性対策されておりました。

保存に最適な完全密封できるシッパータイプでしたので安心です。

裏側には、原材料や成分と賞味期限などが書かれており、賞味期限が注文が完了した日からちょうど1年でしたので、注文があった日に製造されるのかとちょっとびっくりしました。

Dr.ケアワンドッグフードの粒の大きさや形状

Dr.ケアワンドッグフードの粒に関しては、大きさが約5mmくらいの丸い形をした薄べったい感じの小粒サイズでした。

そのため、小型犬のお口にピッタリで、違和感なくパクパク食べれますし、ふやかして与えるのにもちょうど良いなと感じました。

Dr.ケアワンドッグフードの食いつき

開封時に気づくとは思いますが、かつおの風味やお肉と魚のだし汁っぽいいい匂いがしまして、よくあるドッグフード臭はそこまでありませんでした。

ただ、市販の化学合成添加物のフードと比べると、匂いはきついかもしれません。

食いつきに関しては、初めは「何だこれ?」という感じで興味を示さなかったのですが、手で数粒与えると自ら食べるようになりパクパク食べていました。

一週間くらいすると、ちょっと食いムラが出始めてきましたが、ふやかしたり、少しの工夫であとは問題なく食べてくれました。

なので、とりあえず2周目の定期待ちです。

木村勝秋
多分戸惑っていたのは、Dr.ケアワンを与える前までは、馬肉ベースの「馬肉自然づくり」を与えていたせいかもしれないね(汗)

Dr.ケアワンを最安値で購入する方法

Dr.ケアワンドッグフードを購入するなら、安いところで購入したいですよね。

結論からいうと、Amazonや楽天市場での取引はなく公式で購入するしかありませんが、単品で購入するなら定期コースが一番最安値でお得です。

Dr.ケアワンドッグフード定期コースのメリット

Dr.ケアワンドッグフードを定期コースで購入する最大のメリットは、初めて購入する際に、決して安くはないドッグフードですので食いつきが気になると思いますが、お試しがない代わりに、30日間の全額返金保証があることです。

愛犬との相性が悪い場合は、お買上げ明細書と商品パッケージの2点を返送するだけですので、一度お試ししてはいかがでしょうか。

他にも、お得なメリットがありますので紹介いたします。

定期コースなら最大39%OFFで購入できる!

定期コースなら、まず何といっても初回限定ではありますが、単品価格より最低でも34%OFFの1,980円とおトクに購入できることです。

2回目以降も割引がありまして、通常価格3000円の商品が1袋の場合は2,700円で購入でき、3袋定期だと1袋あたり2,550円で3袋7,650円の送料無料で届けてくれますので、断然お得だと思います。

さらに、定期回数が増えるごとに割引率があがり、なんと10回目以降で通常価格が9,000円が6,840円と2,000円以上安くなります。

定期コースは初回購入時から解約・休止・変更が可能

定期コースといえば、愛犬とドッグフードの相性が悪いや他のフードも試してみたいや他のフードと兼用していてドッグフードだけ溜まっていくなどありがちですよね。

Dr.ケアワンドッグフードは初回購入時に合わない場合でも解約可能ですし、休止や再開も電話で変更できますので、単体を購入するなら34%OFFの1,980円で購入できる定期で購入をして相性チェック後に判断すると無駄な出費を出すことはありません。

他にも1回の注文を多くして、2か月後にまた届けてもらうなど工夫することで、さらに安く購入することができます。

\ 最安値の定期コースで購入する /
公式サイトから購入する

Dr.ケアワンドッグフードの購入前に確認したい3つのQ&A

ここでDr.ケアワンドッグフードを購入する際に多い質問について調査します。

Q:Dr.ケアワンドッグフードの賞味期限は?

A:Dr.ケアワンドッグフードの賞味期限は、未開封の場合だと1年で開封済みですと、約1ヵ月になりますが、よく間違えて届いて1年と勘違いしている人も多いのですが、製造されて1年ですのでパッケージの裏面に記載されている賞味期限の確認は大事ですよ。

Q:Dr.ケアワンをあげれば病気は治りますか?

A:Dr.ケアワンは、どちらかといいますと今後なる可能性がある病気を予防することはできるとは思いますが、現状掛かっている病気に関しては、獣医師や病院で確認することをおすすめしたします。

Q:Dr.ケアワンドッグフードの正しい切り替え方は?

A:Dr.ケアワンドッグフードの切り替えは他のドッグフードも同じですが、いきなり切り替えるのではなく食いつきや体調を見ながら切り替えを行いましょう。

目安として1週間かけて切り替えていくことをお勧めいたします。

1日目:今まで食べさせていたフード 8:Dr.ケアワン 2
2~3日目:今まで食べさせていたフード 7:Dr.ケアワン 3
4~5日目:今まで食べさせていたフード 5:Dr.ケアワン 5
6日目:今まで食べさせていたフード 3:Dr.ケアワン 7
7日目:Dr.ケアワン 10

といったペースだと、体調やおなかを崩さず与えることできます。

※ただワンちゃんにも「合う・合わない」がありますので、ご注意ください。

Dr.ケアワンドッグフードの基本情報

商品名 Dr.ケアワン
原産国 日本
内容量 800g
適応犬種 成犬用
目的 一般食
公式定価 3,000円
定期購入価格 1,980円

\ Dr.ケアワンを購入しよう /
公式サイトで購入する

「いいね!」すると
オススメドッグフードの話が届きます。

ドッグフード専門 ワンミール

Twitterで蘭丸✖️嶺二をフォローしよう!